2017年11月12日日曜日

収穫祭

今日はお楽しみ収穫祭でした。

少し風が冷たいけどとても良い天気♪
日向は暖かくて気持ち良いです。

朝から職員は掘りやすく「つる」を刈って焼き芋の準備して
あとはご利用者様を待つばかり。


























「風がさみーなー」
と言いながらも嬉しそうに中庭へ。




























日向の特等席。
一生懸命「ひぼんじり」を取ります。
※新島では掘った芋の「根」や「つる」を取り綺麗にする
 ことを「ひぼんじりを取る」と言います。

新島は昔食べる物があまりない時代、さつま芋が主食だったそうです。
水はけのよい土壌がさつま芋の生育に合っていたのでしょうね。

新島には「アメリカ芋」と呼ばれる白いさつま芋があり、
赤いさつま芋より保存期間が長く、水分を多く含みます。

そのさつま芋に「くさや」をおかずにしてみなさん食べていたそうで、
ひぼんじりを取る手付きは慣れたもの!
たくさんのお芋もあっと言う間に綺麗になりました。

そうこうしている間に焼き芋も美味しく焼けて。。。


テーブルを囲んでそのままおやつタイム!































それはもうびっくりするくらい召し上がりました。

「お寿司よりも美味しい」そうです♪


なにより贅沢な自然の中での楽しい時間。
外の気持ちいい空気と風とぽかぽか太陽。


この「空間」だからこその美味しいおやつ。
とても贅沢な気持ちになった収穫祭でした。

来年もお楽しみに!



調理室


2017年11月2日木曜日

十三夜

遅ればせながら。。。

昨日は十三夜でした。
素晴らしい晴天!

十五夜だけだと「片月見」となり縁起が悪いそうなので。

ホームでも手作りまんじゅうです。
普通に丸めると垂れちゃうので縦長に。






蒸し器強火で15分。

















前回は「うさぎ」だったので今回は真ん丸に♪

綺麗にふんわり蒸しあがりました。

そして穏やかな良い月夜でした♪






2017年10月11日水曜日

10月の特別食

立て続けのイベントです♪

昨日は「10月の特別食」。
調理員さん主体のお食事になります。

秋なので秋らしい献立を。
と言う事で、「むかご」をわざわざ採りに行ってくれました!

他にもきのこや鮭と言った秋らしい食材がずらり♪































◎むかごご飯
◎鮭の味噌やき(きのことインゲン添え)
◎里芋と焼きナスの味噌田楽
◎麩チャンプル
◎手毬麩のお吸物
◎りんごのパウンドケーキ


秋の味噌づくしプレートは、鮭の味噌と
味噌田楽の味を変えているのでどちらも違った美味しさを楽しんで頂けます。

施設で初めて使用した「むかご」。
ご利用者様でも、
「懐かしい~♪」
と言う方と、
「食べたことない!」
という方といらっしゃいました。

ほくほくとろとろしていて、炊きたても「秋の香り」♪

ついに「食欲の秋」が来ましたよ!


調理室

2017年10月10日火曜日

秋の行楽弁当

朝晩めっきり寒くなり、すっかり秋ですね。

新島ではこの三連休に小学校の運動会がありました。
先週は村の運動会だったので関係者の方はお弁当作り
忙しかったのではないでしょうか。

そこで、ホームでも秋の行楽シーズンの「体育の日」。

「行楽弁当」のイベント食を♪































普段お弁当は提供しないので素敵なお弁当容器は無く。。。
なので使い捨てのお弁当容器にしました♪

いつもと雰囲気が変わってこれはこれで良いかも。

出来ればこれを持ってどこかにおでかけして
外で食べたりできれば最高なのですが。
あいにく夕食の提供でした。

でも気持ちは「行楽」気分です♪



2017年10月4日水曜日

十五夜

新島は昔から「お月見」の習慣を大切にされます。

私が子供のころは、十五夜だけは夜遊びしても良くて、
小学校で「お月見プログラム」なるものを作ったりしていました。

タイムスケジュールと共に先生に提出。
どの学年も、肝試ししたり、散歩したり、お弁当を持ち寄ってわいわい。
たまに先生が見回りに来たりして。

小学校どのクラスもそんな状態なので、夜道は子供だらけでとても賑やかでした。

今ではなくなってしまったのでしょうか。
めっきり見かけなくなりましたね。
楽しかったのにな。

ホームでは毎年恒例の「お月見まんじゅう作り」です。
子供の夜遊びはなくなっても、お月見文化は変わらずにあります。

特に若郷ではきちんとみなさんご自宅でおまんじゅうを手作りされています。
そんな若郷のプロの方に毎年蒸しまんじゅうの作り方を教えてもらい。
もちろんホームご利用者様の若郷出身の方にも丁寧に教えてもらい。

毎年果敢に挑戦し、やっと良い物ができるようになりました。












焼印をし、表情を決める大切な「目入れ」をして。


うさぎのお月見饅頭です。




























少しだれてますが。。。でもいいんです。
生地を固く作ると包むのも成型も楽ですが、時間がたつと皮が固くなってしまう。

去年は固くなってしまったので今年は「柔らかく」!

時間がたっても柔らかいおまんじゅうを作るのって、本当に難しいんですよ。
今年は柔らかく出来ました♪

若郷の方はそれを目分量だったり勘で作るからすごいんです。

年々作り手が減ってきているので、これも伝統!
ホームで受け継いでいきます♪



2017年10月3日火曜日

新島村運動会

10月1日(日)。

ご利用者様たちが待ちに待った運動会でした♪

晴れ予報なのに朝から雨がパラパラ。。。
それでももう熱い気持ちは止められません。

早めにお昼を食べて、トイレを済ませていざ。

午後からはご利用者様の気持ちが通じて雨もほぼ止み、
応援にも熱が入ります♪

がんばって作ったボンボンを片手に!
ホーム職員の
「はまゆうspecial」チーム。
「介護のお仕事やってます」チーム。
「ホームのご飯つくってます」チーム。

決して速くはありませんが精一杯がんばりました♪























ご利用者様の大きい声援、聞こえてましたよ!!


一緒に走る団体リレーの他のチームのお邪魔にならないように
あえてビリからスタート!(笑)

安定のビリから1位、2位、3位。














はまゆう会ご利用者様も一丸となって走ったリレーでした。


そしてご利用者はもうひとつのビックイベント!
「玉入れ!」

わくわく。





















フライング気味でスタンバイ♪




そしてスタートするやいなや、見た事のないような頑張りっぷり!























車イスから立ち上がり、すごい勢いで入れていきます!

ホーム分の玉は全部入れて、ご満悦の様子。

この調子なら来年はリレーにも出られそうかなと思ったり。
結果は2位(自己判断)♪

もうとにかく
「楽しかった!」
「来てよかった!」
とのことでした。


ホームは村の中心部から遠くて歩いて行ける距離じゃありません。

そのため日頃はなかなか村の方々と接する機会もないのですが、
こういう機会があると沢山の方がお声を掛けに来て下さいます。

ふれあいの大切さ。

新島村を何十年と支えてきた大切な村民です。
たくさんの行事に積極的に参加し、もっともっと楽しんで頂きたいと思いました。



2017年9月29日金曜日

村民運動会準備中!

こんにちは。
ホームは今、密かに盛り上がりを見せています。。。

それは明後日に行われる「村民運動会」が楽しみすぎるから!

ご利用者様は
「運動会はいつだっけ?」
「運動会は何時にいくの?」
と何日も前から気にされています。

そして毎日コツコツと


















応援用のボンボンを製作中!!

なにしろ今年ははまゆう会チームは3チーム団体リレーに出ます。
ご利用者様が応援に来てくれるので職員総出で頑張らない訳にはいきません!

仕事の人も、休みの人も、夜勤明けの人も、運動会の後仕事の人も。。。
みんなご利用者様に楽しんで頂く為に頑張ります♪
※決して速くないホームチーム。。。
 それでも楽しんでもらおうと必死でがんばります!
 どうか温かい目で見守って下さい。

「はまゆう会チーム」が出場すると聞いて
こうしてご利用者様はみなさん応援にも気合いが入ります。

おかげで各々準備に追われ中。




















3チームの応援の旗を作ったり。

























リレーで使う小物を製作したり。


しかも今年から「玉入れ」にホームも参加させてもらえることになりました!


指折り数えて楽しみにしている運動会♪
どうか晴れますように。。。



収穫祭

今日はお楽しみ収穫祭でした。 少し風が冷たいけどとても良い天気♪ 日向は暖かくて気持ち良いです。 朝から職員は掘りやすく「つる」を刈って焼き芋の準備して あとはご利用者様を待つばかり。 「風がさみーなー」 と...